技術

最近やったこと

ここに何書いたらいいかわからないので最近やったことを書いていきます。 QiitaにDockerの記事を書いた 最近はDockerとかなり仲良くしていました。 といっても個人開発とか開発環境の配布に利用しているので、大規模開発でDockerコンテナを利用してサービス…

「逆引きwebpack」を読みました

技術書典"3"で購入しました…やらなきゃいけなくなったので積読消化します。 booth.pm TOC はじめに 本書の概要 目次 基礎設定 SCSS SCSS + PostCSS Babel TypeScript Vue.js Vue.js + SCSS + PostCSS webpack-merge おわりに おまけ はじめに, 本書の概要 本…

「初めてのシングルページアプリケーション Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス」読んでFirebase始めてみました

Vue.jsとFirebaseといういまやりたい技術ど真ん中の本を読んで実践した履歴です。 booth.pm TOC 01: まえがき 02: サーバーレスシングルページアプリケーションの基本 03: 開発環境のセットアップとデプロイまでの流れ 04: Googleアカウントでのユーザー登録…

「今日からはじめる技術Podcast完全入門」やっていきました

普段から聞いてるyatteiki.fmが「技術書典04で同人誌出すぞ!」ということでこれは買うしかないでしょと行って買って読んだ、はい。 yatteiki.booth.pm TOC 本書はこんな方にオススメ 01: Podcastをはじめよう 02: Podcastを収録しよう 03: Podcastを公開し…

「Hello nuxt!!」を読みました

技術書典04で購入した、Hello Nuxt!!: Vue.jsのサーバサイドレンダリングフレームワークを読みました。 Hello Nuxt!!: Vue.jsのサーバサイドレンダリングフレームワーク作者: nasum発売日: 2018/04/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る cf. 技術…

「Nuxt tech book」読んで素振りしました

技術書典04で購入したNuxt tech bookを読みました。読みながらやった素振りの結果 → c18t/hello-nuxt 総評 Vue.jsでフルスタックなウェブアプリケーション開発をしたいなと思っていたのでNuxtが気になっており購入。軽めのウェブアプリケーション開発で必要…

積んでた「エンジニアのための理論でわかるデザイン入門」を読んだ

デザイナーは永遠にやってこないということがよくわかったので、せめて理屈で画面を構成できる/説明できるようになりたいと思ったので買った積読本を読みました。 エンジニアのための理論でわかるデザイン入門 ThinkIT Books作者: 伊藤博臣出版社/メーカー: …

「Visual Studio Code デバッグ技術」読んだ

技術書典"3"で購入した 『Visual Studio Code デバッグ技術』を読みました。 TOC I: デバッグ機能解説 01: デバッグ機能とは 02: Debugger UI 03: デバッグフレームワーク II: 言語・環境別デバッグ機能性能 04: 各言語のデバッグ性能の評価項目 05: Go言語 …

iOSアプリ開発者になりたくて積んでたXcodeではじめるSwiftプログラミングを読んだ

SwiftでiOSアプリ開発やってみたい、けどXcodeすらまともに触れないという状態だったので2年くらい前に買ったXcodeではじめるSwiftプログラミングを読みました。 XcodeではじめるSwiftプログラミング作者: 大津真出版社/メーカー: ラトルズ発売日: 2015/01/2…

GPartedを使ってパーティションを別のドライブへ移動する記事を書いた

容量が残り僅かです 以前M.2ポートのSSDを購入する際にケチって120GB1のを買ったら、Cドライブが残り10Gの所まで来てしまった。VRアプリケーション作りたいので開発環境入れるとなると確実に足りない。 ので 250GB2のSSDを買ってきてパーティションまるごと…